GPSスマホアプリで追跡

スマホ用のGPS追跡アプリ、Cerberus(ケルベロス)、AirDroid(エアードロイド)、Prey(プレイ)などの利用目的は、スマホを紛失した時にその位置を確認するためのもの。

位置確認のほかに、スマホのロック、端末の初期化、通話記録の取得、メッセージの表示、音声の録音、写真・動画の撮影などが可能だ。

 

スマホ用のGPS追跡アプリはAndroid対応が多いけど、Prey(プレイ)ならiPhoneにも対応している。

多くの機能は無くてもGPS追跡だけならLife360などもiPhoneで使える。

 

この豊富な機能を利用して、恋人・奥さん・旦那さんの行動監視に使われるという例が実際にある。

 

GPS追跡したいスマホにアプリをインストールし、使用者のアカウント情報を登録するだけで使用可能。
あとはPCや自分のスマホで、管理画面から簡単な操作で情報を得るというものだ。

 

アプリをインストールしてからアイコンを非表示にすれば、GPS追跡アプリが入っているのに気づきにくい点も人気の秘密。
キャリア(携帯電話会社)のサービスは、利用するとメール通知が来たりして利用したことが分かる仕組みだけど、GPSアプリではそれが無い。

 

ただし、他人のスマホに無断でアプリをインストールすると、不正指令電磁的記録共用罪などに問われる可能性があるから悪用はダメ。